head_id

Vol.170 6月 軽く目を閉じ、胸に手を当てて心臓の鼓動を感じてみると、生命力が蘇る


たったの1分で、誰もが健康になれる!
しかも、とても簡単で、よく効く「1分間でできる健康法」を紹介します。

今月の1分間健康法

軽く目を閉じ、胸に手を当てて心臓の鼓動を感じてみると、生命力が蘇る

〈主な効果〉
 自然治癒力が高まる 免疫力が向上する
 自律神経のバランスが調う

〈特にこんな人へオススメ〉
 免疫力の衰えを感じるようになった 元氣が出ない
 動悸や息切れ、不整脈が氣になる やる氣が出ない
 なんとなく氣分が晴れない 取り越し苦労が多い

「手当て」の効果

 子どもの頃、痛いところに手を当ててもらったら良くなった、という経験はありませんか?
 痛みや不快を感じるところへ自然に手を当ててしまうのは「手に癒しの効果がある」ことを本能的に知っているから。
 桜美林大学の山口創准教授は著書『手の治癒力』(草思社)の中で次のように述べています。

「不安や緊張を感じたときに、頬を撫でたり手をさすったりして、心を落ち着かせる。お腹が痛いときはお腹を撫で、頭が痛ければ頭を抱える。いずれも身体に自然に備わっている本能的ともいえる行動なのである。
 こうして私たちは、自分自身の身体に手を当て、撫でさすり、皮膚を手で刺激することで感覚を覚醒させ『体』を『心』へとつなげ、さらには『頭』を『心』とつなげようと無意識のうちにしているのである。
『手当て』の原点は、そのように人間が自然にしている手を使って全体のつながりを回復させようとする行為にある」

「看」という字に、手と目で患者さんを看るという意味があることや、からだの部位を表す言葉の中で「こころ」がつくのは、手のひらを表す「掌(たなごころ)」だけというのも、先人達が「手当ての効果」を知っていたからなのだと思います。

実践!!手当てで「三脈」を感じる健康法

 「三脈」とは、手首の脈と、あごの左右下にある脈、心臓の鼓動のこと。
 泣いている赤ちゃんを、胸の鼓動を聞かせるように抱っこするとすぐに泣き止んだり、寝付けないとき横向きになって心臓の鼓動を聞いていると自然に眠氣が差してくるのは、命を刻むリズムに心身を癒す効果があるからです。
 3つの脈を感じることで、こころとからだのバランスが調い、本来持っている自然治癒力がよみがえります。

 ① 軽く姿勢を正して目を閉じます。

 ② 左手の親指で右手首の脈をとり、右手の人差し指、中指、薬指であごの左側下にある脈を感じます。このとき、左手首の少し下あたりで心臓の鼓動を感じるように、胸の中央よりやや左下部に触れるようにします。

 ③ 目を閉じたまま、約1分間ゆっくりと3箇所の脈を感じてください。(脈を30~40回数えると、約1分間になります)
 

症状別〜寝る時に試したい「手当て」

〈胃腸の調子を調えたいとき〉
 ① 片方の手をみぞおちのあたりに、もう片方の手をへその少し下あたりに当てます。

 ② そのままゆっくり腹式呼吸を繰り返します。そのまま寝てしまってもOKです。(便秘の時は、お腹の固く感じられる箇所に手を当ててください)
 
〈免疫力を向上させたいとき〉
 ① 片方の手を胸の中央に、もう片方の手を鼠蹊部(足の付け根)に当てます。

 ② そのままゆっくり腹式呼吸を繰り返します。そのまま寝てしまってもOKです。

 手の位置は「氣持ちいい」と感じる場所においてください。頭で考えず、からだが喜んでいるところへ手を当てましょう。
 置いた手よりも、置かれた箇所に意識を向けるとより効果的ですよ。
 

参考文献
「医者いらずになる 1分間健康法」帯津良一・鳴海周平著(ワニ・プラス)
 

 

健幸エッセイスト 鳴海周平の本
「こころとからだの健幸タイム」10年間の集大成。毎日の生活でできるカンタンな健康法が満載です。
 『健康の基本~心と体を健康にするカンタン習慣63』
(1,400円+税)発行:ワニ・プラス

鳴海周平著・帯津良一監修
 
「健康長寿を実現する「食」の秘訣がわかります。こころとからだに効くやさしいレシピつき!!
『あなたに贈る食の玉手箱』
(1,400円+税)発行:ワニ・プラス

星澤幸子・鳴海周平著  
 
いつでもどこでも1分間でできる選りすぐりの健康法が満載。全17項目イラストつき!!!!
 『医者いらずになる「1分間健康法」』
(830円+税)発行:ワニ・プラス

帯津良一・鳴海周平著 
 
「食のとらわれ」から自由になる、日本一ゆる~い「小食・不食」への誘い本です。!!
『[少食・不食・快食]の時代へ「食のとらわれ」から自由になる方法』
(830円+税)発行:ワニ・プラス

はせくらみゆき・鳴海周平著 

right_toppage

right_01健康対談ラジオ番組月刊連載

right_02 right_news right_02-2 right_03 right_04 right_06 right_05 right_07 right_07

bnr_npure

bnr_kenkotime